〜東南アジアバックパッカーブログ更新中〜 現在カンボジア編

東南アジアバックパッカーを始める理由とは?

バックパッカー
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

飛行機の時間を利用してブログを書いてる、まっちゃんです。


今タイに向かってる途中なんだけど、なんで東南アジアバックパッカーを始めようと思ったのか自分でも整理しようと思って書いています。


あんまりまとまりのない文になるかもだけど、お許しくださーい。

新しいことをしてみたかった


もともと海外にあまり行ったことがないので、ずっと行きたかったのよね。
最近は修学旅行でも海外行くとかあるらしいけど、昔は公立でそんな所なかったし。

社会に出てからはバンドにお金掛けてたから、そんな海外に行く余裕もなかったし。

今回仕事を辞めるにあたって、大きな時間ができたので、自分がしたい事をしようと思った時にバックパッカーを思いついた。

なんかした事ない事やりたいなって。

やっぱり人生はいつだってチャレンジが大切。

縛られるものがほとんどない状態


結婚してないし、彼女もいない。モテない。なんでやろなって思ってたけど、それならそれでいないからこそ出来る事をやろうって思ったのも理由の一つ。

多分結婚してるとなかなかハードル高いよね。

僕の場合は低かったから今回の行動が取れたのは間違いないと思う。

自分を改めて見つめなおしてみる


これが今回のメインコンテンツ。

自分っていくら分析してもまだまだ謎が多いんだ。色々調べてこんな人間なんやろなって分かってきたけど、なかなか客観的に理解するのは難しい。

分からないのはまだまだ色々な経験値が足りないんかなって思って。

それなら海外で一人で色々行ってみる事でまた新しい自分を発見できて、理解が深まるだろうと思ったのもでかい。

海外いくならピースボードも楽しそうやったけど、やっぱり自分を見つめ直すなら一人旅が最適かなって。

ビジネスチャンスを探したい


仕事辞めて旅に出たけど、戻ってきてまたデザイナーとして働くかはまだ分からない。 なにか新しいビジネスを始めたいとは思ってるけど、まだ形も信念も出来上がっていない状態。

なので、なにかビジネスとしてできるものを見つけたいってのもあるかな。

物販は典型的だけど他にもなにか見つけれることができれば面白いなと。

異文化交流を楽しみたい


日本に住んでて当たり前の事が海外では当たり前ではないってよく聞くけど。 やっぱりそれは自分の目で見て確かめてみたいって思いがあって。

それで海外に行こうと思ったけど、短い日数だと観光だけで終わってしまう。

だから長い期間をかけて海外をバックパッカーとして色々見たいと思ったのよね。

まとめ


色々書いてきて、まだ他にもあるかもやけどざっくりまとめると。

・新しい事をしてみたいお年頃

・縛りがない今日この頃

・自分を知りたいタイミング

・新しいビジネスチャンスを求めて

・アイウォント異文化交流


こんな感じかな!

シンハービール飲んで楽しくなってきたので、スーパー雑記スタイルにてお届けしました。

また東南アジアの事を書いていくので、よかったらブログ、SNSをフォローしてもらえると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました