〜東南アジアバックパッカーブログ更新中〜 現在カンボジア編

インスタントレードって怪しい?実際にやって検証してみた

お金のこと
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

株以外の投資も日々勉強中、まっちゃん(@mac_chan)です

少し前にインスタントレードを実際に試してみたので、実際どうだったのか解説していきます。

インスタントレード(INSTANTRADE)は、登録されているトレーダーをフォローすることで、そのトレーダーと同じ動きでFX取引が行える、新しいかたちの自動取引サービスです。

最近流行っている「ソーシャルトレード」と「システムトレード」を合わせたようなサービスで、なかなかおもしろそうですよね。

僕も初めはそんな感じでとりあえず実際に試してみたんですが、結局はどうしても納得できない点があったのでやめてしまいました。

15万円で初めてみて結局利益はプラスでしたが、やってみて思ったことを書いていきます。

インスタントレードの始め方

これからやってみようかなって思っている方もいるかもしれないので、まずは口座開設の方法を説明します。

っていっても本当に簡単で、必要なのはメールアドレス、銀行口座(郵便口座も可)、身分証明書の3つだけ。

口座開設ページで一通り必要な情報を入力して申請すると、すぐにログインURLが書かれたメールが届きます。

メールに書かれたURLからすぐにホーム画面へログインすることができますが、取引できるのは本人確認の審査完了後になります。こちらは1日もかかりませんでした。

なお、初回入金時は最低30000円の入金が必要になります。

興味がある方は下記ページからみてみてねっ

インスタントレード(インスト)

インスタントレードの取引方法

PCで見た時のホーム画面はこんな感じです。

おすすめとか収益額でランキング表示されていてトレーダーの画像をクリックすると、詳細ページに移動します。

こんな感じですね!

フォローすると、フォローしたトレーダーと同じポジションを持って自動売買が行われます。リバースはその反対でトレーダーと逆のポジションを持つことになります。(トレーダーがロングなら同じポジションでショートする)

1口=0.1lot=10,000通貨っていうのはインスタントレード独特の表現ですね、トレーダーと同じポジションをどれだけの金額分持つか選べるようになっています。(お金が口座に残っていないので、表示が通常とは少し違っています)

これで口数を決めると、トレーダーの動きに合わせた自動売買が行われます。

インスタントレードの怪しいポイント

さて、ここまで見てきてどうでしょう?

別にそこまでおかしなシステムではないと思いません?僕はこのインスタントレードの仕組みはいいと思ってるんです。

ただやっているうちにおかしな点も見えてきたんですよね。

  • 勝率100%は詐欺?
  • 使用料手数料無料ってありえる?
  • ポジションがトレーダーと一緒ではない
  • 会社が東アフリカにあるのはなぜ?

などなど、気になる点があるので考察していこうと思います。

勝率100%は本当?ありえるの?

インスタントレードの中にはこちらのトレーダーのように、1ヶ月勝率100%というトレーダーが数多くいます。これについてはどう考えても怪しいですよね?

これは実際に数人のトレーダーをフォローしてみてわかった事なのですが、勝率100%のトレーダーは負けを決済しないまま、利益が出たポジションだけを決済して勝っているように見せている可能性が高いです。

実際、負債をかかえているかはフォローしてもわからないですからね。

僕がフォローしていたトレーダーは全員、少しでもプラスが出るとすぐに利確し、負けているポジションについてはそのまま放置していました(全員がそうとはわからないですが)。

それを見るとインスタントレードのトレーダーは、勝率さえ稼げればなんでもいいのかなと(実際に人が操作しているかわかりませんが)。

100%って言うのは逆に数字の信頼性が全く感じられないですね。

使用手数料無料はありえるのか?

インスタントレードは使用手数料無料なんです。

えっすごいやん!やっぱやろう!

ってなりますか?やっぱり怪しいですよね?どこで利益をあげているんだと。

これは推察ですが、僕は次の疑問点の中に答えがあるのではないかと考えています。

ポジションがトレーダーと一緒じゃない

えっ!今までの話は一体。。ってことになりますね。

トレーダーと同じポジションを持つはずなんですけど、タイムラグがあって少し売買のタイミングがズレるんです。

実際にトレーダーとフォロワーの履歴を見比べるとわかりやすいです。

履歴を見るとだいたいトレードのタイミングは10〜30秒くらいラグがありますね。

あとは売り買いのポジションを見ると、、だいたい10〜20pipsずつ損しています。。

他のトレードもだいたい同じ感じです。

口数が違うので金額だとわかりにくいですが、ポジションを比べてもらうとわかりやすいです。本当ならトレーダーの20分の1の利益になるはずですが、全く違いますね。

これはもうおそらくではなく、ほぼ確実に抜かれているなと。

規則正しく同じ幅でズレてるし。普通はプラスになったりしてもおかしくないはずやけどなぁ。この点はどうしても納得できない。

ここから手数料として引かれてるって考えると自然なんですよね。

これだけ手数料がかかるなら、他のFX会社で自分でトレードした方が絶対いいよ。それかシストレを導入するとか。

会社が東アフリカにある?

インスタントレードの住所は「Suite 309, Capital City Building, Independence Avenue, Victoria, Mahé, Republic of Seychelles」

東アフリカのセーシェルってところに会社があるみたいです。

ちなみに、金融商品取扱の商号を取得した国はオセアニアのバヌアツってところのようです。わけわかめ。(世界は広いなぁ)

なかなか謎が多い会社ですね。

まとめ:インスタントレードはやっぱり怪しい

色々と書きましたが、こんな感じなので友達に聞かれてもオススメはしないです。

やっぱりFXで勝率100%ってのは嘘にしか見えないし。せめてもう少しリアリティーのある数字にすればいいのに。

インスタントレード内のトレーダーは、勝率良く見せることが一番大切やからああいった形になってるんやろうけど。

ただシステムはすごくいいと思うので、信頼できる会社が形にしてくれないかなぁ。発想自体はすごくいいと思うんやよなー、もったいない。

お金のこと
スポンサーリンク
mac_chanをフォローする
マッチャレンジャー

コメント

タイトルとURLをコピーしました