〜東南アジアバックパッカーブログ更新中〜 現在カンボジア編

実際に効果のあった禁煙の方法教えます。【簡単なタバコのやめ方】

徒然なる雑記
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

タバコ歴10年以上で禁煙に成功した、まっちゃんです。

昔は僕もセブンスターを最低でも1日1箱は吸っていたのですが、この記事で紹介する方法で思った以上に簡単にタバコをやめることができました。

今回はその方法と、やめてからどういう変化があったかをご紹介します。

禁煙するための方法

禁煙の目的をハッキリさせる

まず始めに禁煙の目的をハッキリとさせましょう。

なぜ禁煙したいのかがわからないと、どうしても途中で続けることが難しくなってしまいます。

もし、なんとなく簡単にやめれたらいいなって感じの方は、タバコを吸うデメリットを改めて考えてみるといいですよ。

タバコを吸うデメリットはたくさん思い浮かびますね。

1.お金が掛かる

タバコの値上げは止まることを知らず。今は大体500円前後ですが、これからもどんどんと値上がりしていくことが考えられます。

1日1箱だと、1ヶ月で15,000円程、1年だと約18万円の出費になります。

この金額があればあなたは何をしますか?

2.癌と病気のリスクが高まる

タバコを吸うことによって癌と病気のリスクは高まります。

厚生労働省の資料によると、国内で喫煙に関連する病気で亡くなった人は年間で12~13万人と推定されています。1000人に一人の割合ですね。10年だと100人に1人。もう人ごとではいられませんね。

自分だけでなく、副流煙によって身近な人まで危険にさらすことになります。

3.美容に悪い

タバコに含まれるニコチンやタールなどの有害物質により、β-カロテン、ビタミンC、ビタミンE(抗酸化ビタミン)が大量に消費されてしまいます。

これにより体の老化が進んでしまい、老け顔の原因に。

また、虫歯や歯周病、歯の着色の原因になるため笑顔に自信が持てなくなってしまします。

4.風当たりが冷たい

2020年に東京五輪、2025年に大阪万博を控え、国を挙げての禁煙化が進んでいます。気兼ねなく吸えないのは心苦しいですね。

5.部屋で吸うと壁が黄色くなる

部屋の壁紙や家具、その他の様々なものにヤニが付着してしまい黄色くなってしまいます。特に賃貸では、撤去時により多くの金額を請求されることもあるので注意が必要です。

6.匂いを不快に感じる人が多い

口には出さなくても、タバコの匂いが嫌いな人は多いです。

ざっと挙げましたが、これらの中で自分が改善したいと思ったものを目的にするといいですよ。

禁煙の方法は習慣を置き換えると簡単

タバコを吸うタイミングってある程度決まってると思うんです。

  • 朝起きた時
  • ご飯を食べた後
  • 仕事の休憩中
  • 帰りの途中で
  • 決まった時間に

こういった決まったタイミングでタバコを吸うのは、習慣となって身についているからなんです。

習慣には色々ありますが、タバコのように中毒性の高い習慣を急に止めるのはかなり難しいです。

落ち着かなくなってその事ばかり考えてしまうようになるので。

なので僕がとった方法は、習慣の立ち切りではなくて「置き換え」です。

具体的には、僕は”タバコを吸っていたタイミングで”コーヒーを飲んだりガムを食べることにしました。

大切なのはいつもタバコを吸っていたタイミングで行動を起こすこと。

タバコとコーヒーの置き換えについてですが、コーヒーにはカフェインが入っているため、タバコほどではないですが依存性があります。

これを利用して、タバコの中毒性をコーヒーの依存性でアップデートし、その後でコーヒーの量を減らしていくと、タバコの禁断症状にそこまで苦しむことはなくなります。

ただし、この方法はタバコとコーヒーをセットで嗜んでいた人にはお勧めできません。逆にコーヒーがトリガーとなってタバコが吸いたくなってしまうからです。

そういった場合は、お茶で代用するといいと思います。お茶も種類は違いますがカフェインが入っているので。

後、飲みすぎるのは本当に良くないですが、エナジードリンクもいいみたいです。

タバコを数多く吸っていた方は、一気に全部をコーヒーに置き換えるのは量的にしんどいので、ガムを併用されるのをお勧めします。口の寂しさも紛らわせることができます。

口が寂しい時にはガムを食べる。ということを繰り返しているうちに、それも習慣になってきて、タバコの習慣が脳内で上書きされるんですね。

僕の場合は、大体1ヶ月ほど習慣の置き換えを続けてから、徐々にコーヒー、ガムの量を減らしていきました。

禁煙できるとどう変わる?その後について

禁煙するとご飯が美味しくなる?

禁煙するとご飯が美味しくなるといいますが、これは個人的にはあまり変わりませんでした。

美味しいものを食べてなかっただけかも知れないけど。

ただ、食欲は間違いなく増えました。やめてから3−4kgは太りましたね。

これは血糖値が関係してるそうで、タバコを吸うと血糖値が上昇して空腹感を感じにくくしているからです。

他の人がタバコを吸っているときはどう感じる?

近くでタバコを吸っている人がいると、禁煙してすぐの時は自分も吸いたくなってしまします。

どちらかというと意思の部分が弱くなってしまうので、そういった場所には近づかないようにしましょう。

他の人が吸っていると、自分も「まあいっか」となりがちなので。

お酒を飲むと吸いたくなる?

お酒は禁煙の最大の敵だと言えます。

酒の席だけタバコを吸う人も近くにいたりしませんか?

アルコールが体内に入ると、理性をコントロールすることが出来なくなってくるので、禁煙なんて忘れて吸ってしまうことにもなりかねません。

できれば、禁煙中に酒の席にはいかない方がいいのですが、どうしてもいかないといけない場合は、あらかじめ一緒に飲む人に禁煙中であることを伝えておくといいでしょう。

そうしておけば、タバコを吸いそうになった時に止めてくれるかもしれません。

禁煙の方法:まとめ

個人の経験と科学的な根拠を元に、禁煙の方法について色々と書かせていただきました。

禁煙については、

  • 目的をハッキリとさせる
  • タバコをいつも吸っているタイミングでコーヒーを飲むといい
  • コーヒーだけだとしんどい場合はガムもオススメ
  • タバコが吸いたくなる場所へはなるべく近づかない

これを守れば、あとは脳がアップデートしてくれて、きっと禁煙に成功しますよ。

この記事がきっかけで、一人でも多く禁煙に成功する人が増えることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました