〜東南アジアバックパッカーブログ更新中〜 現在カンボジア編

mac_chan(まっちゃん)のプロフィール

mac_chanプロフィール
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

このページを見ていただいてありがとうございます。

ここではこのブログの書いている僕、まっちゃん(@mac_chan)について色々と紹介していきますね。

まっちゃんってどんな人?

本名はマツタニアキノブ。

1984年生まれ、大阪育ち。なのになんでか沖縄とかインドの人ですか?ってよく言われる。

小さい頃からずっとまっちゃんて呼ばれてたんで、mac_chanって名前使ってます。

血液型はAB型。初対面の人でも話していると「やっぱりAB型なんやーw」って反応です。

今はフリーランスでwebデザインをメインに色々してます。

東南アジアに1ヶ月半ほど一人旅に行ってから、海外での生活に憧れ、ノマドワーカー的な働き方ができるように色々チャレンジ中。

ゲーム、ご飯、音楽、旅行、読書などなど。。多趣味やけど、結構(かなり)な飽き性です。でもブログは頑張る!

応援よろしくお願いします!SNSもフォローしてね。

頭の中はこんな感じ

セブンポケッツ作りたい

個人的にですがこれからは一つの仕事だけで生きていける時代じゃないよねって思ってます。

AIだなんだで仕事自体がどうなっていくのかもわからないし。

著名な方が本とかブログ、動画でも言ってるけど、もう10年、いや、5年もすれば世の中は大きく変わってるはず。レジは自動になるし、車も自動になるし、デザインも音楽も?あれもこれもどうなるんやろう?

セブンポケッツは簡単に言うと、7つの収入源を作りましょうっていう考え方。なんでもリーマンショック後にアメリカで作られた言葉だとか。

これからの時代は終身雇用なんてなくなっていくだろうし、副業しましょうって話をよく聞くけど、まさにその通りで色々な方法で収入源を確保しないといけないなと。

一つの収入源だけだと、これからの時代についていけなくなるんじゃないかなって思うので。

だから、あれもこれもチャレンジしていこうって考えてます。

ブログもそういった部分で色々書いてみようかなと。ゆくゆくはそういったポケットの一つになってくれたら嬉しいな。

海外ノマド的な生活をしてみたい

海外にバックパッカーに行って思ったのは、世界は広くて狭い。この世の中は知らないことだらけだなと。

でも旅に出ればそう行った経験もたくさんできるし、なんとか海外でも生活できる基盤を作っていきたいなと。

今は仕事の安定と家の問題があるけど、解決していければと思っています。

美味しいもの食べたい

これはみんなそうやん!って話やけど、旅行の目的の大半はコレです。

台湾に行った時は、夜な夜な余市に出かけて晩御飯だけで一日3食食べたり。せっかく海外きたから食べれるうちに食べようと(笑)

美味しいものを食べると嫌なこと全部忘れれるタイプです。まあ人間の3大欲求だし。

カレーと麺類が大好物、友達の間ではカレーの人らしいです。インスタのストーリーとかカレーばっかやもんね。このブログでも、ご飯といってカレーの紹介ばっかりしてるけど(笑)

ご飯(ほぼカレー)
「ご飯(ほぼカレー)」の記事一覧です。

辛いものが大好きで、激辛って書いてる商品はだいたい一度は購入してみる。それでなんか物足りない時はデスソースをかけて食べてます。

自分らしさを求めて生きていきたい

アイデンティティーがなんなのかはまだはっきりとしてないけど。それでも自分らしくいきていきたいな。面白いと思ったことに全力で取り掛かっていたい。

どうすれば自分らしく生きていけるかってのは模索中なんだけど。

ただこれをしたくないってのはあって、自分が納得できないことをやらないといけなかったり、媚を売ったり。必要かもしれないけど。わがままかもしれないけど。

なので、フリーランスとしてチャレンジしてみることにしました。

効率化と習慣化のノウハウについて

最近はどうやったら効率的になるんかな。

作業を習慣にするにはどうすればいいかなって色々と考えてます。

それもこれも自分の時間を増やすため、成長していく為には必要なことだし。

ストレングスファインダー

ストレングスファインダーって知ってますか?

名前の通り、「自分の強み」を見つけるための診断なんですけど、それって本を買えば受けられるんです。興味のある方は一度やってみると自分の新しい一面が見えるかも。

さて、僕の場合は戦略的思考力が5位以内に4つランクインしています。戦略マニアかな?

  1. 着想
  2. 戦略性
  3. 分析思考
  4. 慎重さ
  5. 内省

やったことがある人はわかると思うけど、ストレングスファインダーの質問って英語を翻訳したままって感じでちょっと分かりにくい問題があるのよね。だからホンマに当たんのかなって思ってたけど。

これは概ね当たってそう(戦略マニアは間違いない)。

まだやったことない人は是非やってみてね。

MBTIの性格診断ではINTP

性格診断が続きます。

MBTIはよく当たるって言われている性格診断ですね。調べると色々な情報が出てきます。僕の結果はINTP “論理学者”型の性格でした。

詳しくはこちらの記事をどうぞ▼

結果がこんな感じで計画型と探索型が拮抗しているので、計画型が強い場合のINTJも見てみることに。

“建築家”型の性格 (INTJ) | 16Personalities

こっちも当たってる部分が多いんですよね。

多分2つを合わせた感じなのかな。

音楽はいつも身近に

音楽は聞くのも演奏するのも好き。

影響を受けたアーティストは

  • L’Arc-en-Ciel
  • GLAY
  • BUMP OF CHICKEN
  • ACIDMAN
  • STRAIGHTENER
  • ELLEGARDEN
  • フジファブリック
  • ASIAN KUNG-FU GENERATION
  • サカナクション

そのほかにも色々聞くけど、ここに書いたバンドは特によく聞いてたなー。ザ・世代って感じ。

最近はDJ音楽もよく聞いてます。ハウスとかテクノは聞いてて気持ちいい。

MENSA入ってます

MENSAっていう組織に入ってます。

なんじゃそりゃって人はこちらをご確認ください。

JAPAN MENSA|公式サイト
mensa は 上位 2 %の IQ (知能指数) を持つ人達が参加する国際グループです。JAPAN MENSA は mensa の日本支部として、会員同士の知的交流の場を提供しています。

応募動機はノリで。なんとなくの自信もあったし。

MENSAの情報を知った時に、試しに似たようなテストを受けたら簡単だったのでこれだったらいけるんじゃないかなと。

生い立ちをかいつまんで

生まれは1984年6月11日。2人兄弟の次男。

家庭事情はちょっと複雑。小さい頃に親の離婚で一時期は兄弟離れ離れで育てられたり、親が60代で再婚したり。

なんかひねくれた子が育ちそうですが、そこまで悪くはならなかった。

これは母の代わりとして育ててくれたおばあちゃんのおかげだね。

小学校〜大学中退まで

小学校時代

小2まではやんちゃボーイでよく外で遊んでは怪我して帰って来たり(笑)。けどその年に親が離婚してしばらくは結構すさんでた。

小3の時は学校に行きたくないって駄々こねて引きこもりかけてたけど、当時の小学校の先生が今思えば素晴らしい先生で。

毎日、家まで迎えにきてくれるんだよね、女の先生なんやけど「学校行かんとチューするで」っていって。

今思えばその先生には本当に助けられたなーって思う。おかげで不登校にもならずに小学校生活を楽しく過ごすことができたし。

小学校当時は今思うと一番マッチャレンジャー。けん玉やら一輪車やら縄跳びやらコマやら、なんか変わったもので遊んでたな。それを極めるまで練習してたんで、かなりうまかった記憶がある。けん玉は今でもたまに触ったりしてます。

あとは、スラムダンクが流行りだした時期でもあったので、放課後はバスケばっかりしてたな。あこがれはミッチー!

中学校時代

中学校は超ヤンキー学校だったので、当時はいかに存在感を消すかってことに力を注いでた(笑)。

ヤンキーの目につくと中庭に連れ出されて殴られるとか怖いよね。あの頃は超がつくほど影の薄い子やったな、きっと。中学時代はマイモスト暗黒期。。

一応クラブはバスケ部に入っていましたが、レギュラーにはなれず。。そこは存在感をだしたかった。

高校時代

高校はうってかわって平和な学校でした。それなりの進学校だったからかな。何よりヤンキーいなくて本当によかった。

この頃はバイトして稼いだお金で遊んでたな。高校の時って5万もあれば大金やもんね。

遊びすぎて学校行かなくなって、成績は下から3番目とかやし出席日数が足りないから、大学に合格したのに高校卒業できないかもって話にもなってた。

最後は補習通いでなんとかなったけど、この頃からサボりぐせが発症しています。。

大学時代

中学、高校と理科(化学)が得意だったのもあり、大学は農学部にいくことに。

大学入学当時は人生のビジョンとか全然なくって、ただただ遊んでたな。サークルは軽音に入り、遊んで、バイトして、遊んで。大体麻雀ばっかしてたかな。

それで遊び続けて、、、結局学校に行かなくなってた。

日々過ごしながら自分は何がしたいのかって事を少しずつ考えるようになって、大学に行く意味ってあるんかな?って自分に問いかけていました。

それで色々考えた結果、3回生の始めに大学を退学すること。

今思えば甘い考えだったかもしれませんが、バンドブーム全盛期の影響を多大に受けていたので、俺もバンドやるねんっていって家から飛び出しました。

親には色々迷惑かけたな。

大学中退後〜

大学をやめた後はアルバイトで生活しながらバンドでライブしたりとか曲作ったりしてたけど、ボーカルの結婚とともに活動ペースは激減。

それでもバンドを続けながら、このままで過ごしていけるのかわからない日々を過ごしてました。曲を作るのは好きだけど、それだけじゃうまくいかないもんね。

大学辞めてまで進む道を決めたこともあって葛藤はあったけど、バンドやめてちゃんと働いて生きていくことも視野に入れないと。

それでそこから何をしていこうか考えた時に、当時はインターネットの仕事がいいなって思って。未来はインターネットのなかにある的な。

当時は回転寿司屋で働いていたんですけど、その間にネットショップの仕事を掛け持ちしてweb制作のスキルを学びました。個人でやっている小さい会社やったから、服のモデルからカメラマンまでなんでもやってたな。

そして30歳になった時に、web制作会社にwebデザイナーとして転職。そこで人生で初めて社員として働くことに。

ネットショップ業務だと色々な仕事を満遍なくやってたんだけど、次はデザインを専門的に勉強したいっていうのが転職の理由。

その後しばらくは新しいスキルが身についてやりがいを感じていたんだけど、少しずつ独立っていう視点を持ちながら働くようになった。やっぱり自分の時間を自由に使って生きていきたいし。

そういった思いが強くなり、2019年には会社をやめてフリーランスに生きていくことにしました。

今後について

30代になったらもう安定した生活をおくらないとって人が多いと思いますが、歳だからやるやらないってのは関係なくて、結局は気持ちの持ちようなんじゃないかな。

ジェフ・ベゾスがAmazonを立ち上げたのが31歳。

三木谷さんが楽天を立ち上げたのは32歳。

GAPのドナルドフィッシャーは37歳で起業しているし。

30代でチャレンジした素晴らしき先人たちに倣って僕もずっと人生チャレンジし続けていたい。そんな意味を込めて、ブログ名はまっちゃん+チャレンジャー=マッチャレンジャーになりました(笑)。

チャレンジ精神を持って、1度きりの人生、後悔なく笑って過ごせるように。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!こんな感じですが、よかったらSNSで繋がってもらえると嬉しいです。

是非是非フォローよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました