〜東南アジアバックパッカーブログ更新中〜 現在カンボジア編

【20秒目覚まし】アプリ制作は想像以上に難しかったと言う話

徒然なる雑記
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

便利アプリには目が無い、まっちゃん(@mac_chan)です。

先日こんなツイートをしたら、知らない人からもファボをいただきました。

20秒ルールってあって
悪習慣を治すためには、その習慣になってる行動をするのにかかる時間を20秒以上増やすといいってやつ。

二度寝ヤバイので目覚まし置く場所変えようかなぁ。
今の候補は「天井に吊るす」なんやけど。

あえて解除に20秒かかる目覚ましアプリを作ってみようかな

これは、アプリを作るしかないと気合を入れて立ち上がったのですが、そこまで甘くなかったというお話です。

アプリ開発環境

今回はXcode10.1でSwiftを使ってアプリを制作していきたいと思います。

もっともなことを書いていますが、今までじゃんけんのアプリしか作ったことありません。(それも忘れた)

とりあえず、色々ググって何かフリーの素材とかあればそれを編集するくらいだったらできるんじゃないかなってノリで動いています。

アラームアプリについて調べる

フリーのアラームアプリのコードがあるか色々調べているうちに、意外とiOSでアラームアプリを作るのは難しいということがわかってきました。何やら、バックグラウンドで処理するのが難しいとか?

参考記事:

サービス終了のお知らせ - NAVER まとめ
NAVERまとめ サービス終了のお知らせ

この時点でもう「無謀だったのか、20秒目覚ましなんてどうせ俺しか使わんしいっか。。」

そんか感じで諦めかけてたけど、調べていると何とか使えそうなデータがありました。

GitHub - natsu1211/Alarm-ios-swift: clone of the official IOS clock alarm app written in swift
clone of the official IOS clock alarm app written in swift - GitHub - natsu1211/Alarm-ios-swift: clone of the official IOS clock alarm app written in swift

これいいやん!ってことで、

こちらの「natsu1211」さんが作ったアラームのデータをもとに編集していくことにします。

swiftについて調べる

データはMITライセンスなので、好き放題編集しても大丈夫みたい。

もう完成された目覚ましアプリなので、後は少し調整するだけ。きっと出来る!

というわけで早速編集することに。

元のアプリの構成に合わせて、20秒間ボタンを押せないようにする方法を色々と考えてみます。

  1. アラートは表示されるがボタンが20秒間反応しないようにする
  2. アラーム音がなった後、20秒後にアラート表示
  3. アラーム音が鳴ると同時にカウントダウンが出てきたらかっこいいな。

こんな感じの方法で考えてみたんですが、今回は2.が一番簡単だったので(これしかわからなかった)2.で進めます。

やることは、アラートの記述がある部分下記のコードで囲うだけ。

// 処理を現時点から20秒後に実行する
DispatchQueue.main.asyncAfter(deadline: DispatchTime.now() + 20) {
  //アラート部分のコード
}

これで、目覚まし音がなって20秒後に音が止まるようのアラートを表示することができたよ。

簡単だったね!(Google先生に1時間くらい質問してました)

iPhone実機に導入する

というわけで、後は実機で使ってみるだけ。

実機での確認方法はこちらのサイトを参考にしました。

【Xcode】誰でもわかるiPhone実機テストの設定手順まとめ【エラーも紹介】 | TECH PROjin
作成したアプリを自分のiPhoneなどで試す際の手順をまとめてみました。 この通りに進めれば誰でも簡単に実機でビルドすることができちゃいます!

Xcode内でAppleID登録して、Teamを設定して。

う、うまくいかない。。

XCtestがどうとかずっと聞いてくる。

なまじプログラミングの知識もないので、20秒目覚ましもお蔵入りやなぁと流石に諦めかけたんですが。

下記記事を読んでるともしかしたらこれかなって部分があったんで修正したらいけました。

swift - underlying - xctest import not found

チェックが違うところに入ってただけっていう。

これで無事に実機でも使えるように!

20秒目覚ましの感想、まとめ

というわけでこんなことになっています。

アラームの設定
アラーム音がなった時

使ってみた感想としては、、

どうしても二度寝したくない時には良いかもやけど、普段はイラッとする。。

まぁ、イラッとさせるのが目的なのかもしれないが。

まだまだ改良の余地ありなんですが、どこをどう触っていけばいいのかもあまり分からない。

とりあえずはこのまま使ってみることにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました